読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最悪な旅1

23日、川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムへ行ってきました。

 

2時からのミュージアムチケットを買って、少し余裕を持った、東京12時着の飛行機に乗るはずだったんですが、まさかの欠航。

お詫びにと1000円分の空港内で使える買い物券をくれたのですが、出発する前から荷物が増えてちょっと困りました。

できるだけ大きくないお土産を選んだ。

1時間以上待たされて、東京1時10分着の飛行機に乗り込んだ。

f:id:patch21:20150325023426j:plainそして時間に間に合うかなと思いながら、モノレールや電車に乗り川崎を目指す。

しかし、川崎に着いたのが2時5分くらい。完全に遅刻。

またあのなかなか出発されないJR南武線に乗るのか…思いながら登戸を目指す。

案の定出発まで10分くらい待たされ、ようやく動いた。

前にも乗ったことあるので迷わず行けた。

登戸へ着いたのが、2時45分くらい。出てすぐ道を聞いた。地図で丁寧に教えてくれましたが、方向だけ教えてくれるだけでいいくらい焦っていた。

そしてミュージアム前の謎の信号であたふた。いつわたっていいかわからず、2〜3分ロス。

ミュージアムへ着いたのが3時。2時30分前までに入らないといけないらしいが、入れてくれた。

ふうと汗を拭く暇もなくなま原画を鑑賞。前とかわってないとこはさらさらっとながした。今開催中の「パーマンとFヒーローたち」も10分くらい観て次ぎへ行く。

f:id:patch21:20150325032703j:plain

f:id:patch21:20150325031915j:plain

f:id:patch21:20150325032004j:plain

f:id:patch21:20150325032053j:plain

f:id:patch21:20150325032154j:plain

f:id:patch21:20150325032226j:plain

f:id:patch21:20150325032310j:plain

f:id:patch21:20150325032352j:plain

f:id:patch21:20150325032405j:plain

f:id:patch21:20150325032417j:plain

f:id:patch21:20150325032444j:plain

f:id:patch21:20150325032522j:plain

f:id:patch21:20150325032542j:plain

f:id:patch21:20150325032603j:plainモニターに映った「エスパー魔美」のエンディング『不思議Angel』を聴いた時、やっとミュージアムに来た実感がした。

f:id:patch21:20150325032737j:plain

f:id:patch21:20150325032614j:plain

とにかく5時25分に出る新幹線に乗らなくてはいけなかったので、いそいでまわっていた。そんなに写真を撮る暇もない。

Fシアターが立ち見で何時間待ちだったので、完全に無理だと思い無視。

カフェは順番待ちの整理券が配られていた。ノビジュースが楽しみで行ったけど無視。

きれいなジャイアンの姿を見る暇もなく売店へ行きお土産を買いあさる。

全部欲しかった。

1時間で出て、バスに乗り登戸へもどる。バス内はドラミちゃん仕様。出た時ちらっと見たけど外装はキテレツ大百科だったと思う。もしかしたら違うかも。

そしてまた南武線との戦い。快速と各駅とゆうあまり馴染みのない電車。先に来ていた各駅に間違って乗り、無駄に時間がかかった。

川崎から東京へ行き、5時25分発の北陸新幹線「かがやき」に乗った。

f:id:patch21:20150325034551j:plain

あと10分遅れていたら乗り遅れていた。

ミュージアムでジャイアンのカツ丼を食べるつもりだったのでなにも食べていなかった。

駅の売店で買ったパンをむさぼり富山へ向う。

つづく。