読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お手紙セットとポーチ

郵便局へ行ってきましたっ!

 

そして、郵便局の店頭でこのようなものが売られていますっっ!

f:id:patch21:20150227181932j:plain

 ドラえもん ブリキ缶つきお手紙セット(700円税込み)と、

ドラえもん なんでもポーチ ステッカーつき(550円税込み)

早速買ってきましたよん。

 ブリキ缶のデザインは2種類あって僕はBの方を選びました。

 

表はこんなカンジ。

F先生のイラストが使われていて凄くかわゆい。

f:id:patch21:20150227182613j:plain

かなりこってるデザイン。

個人的にポーチがお気に入りで、買った帰り何度も見てニヤニヤしてました(笑)

これが付録だったらよかったかなw

ポーチがとても良かったので、使用目的にもうひとつ買おうかと思っています。

100点!

 

 

昨日夜、大山のぶ代さんの著書『ぼく、どらえもんでした。』をさらさらっと読んでいたのですが、ドラえもんの色をこうゆう表現で書かれていました。

 

ドラえもんの、あのきれいな青い色、あれは、どこから来てるのでしょう。 赤ちゃんが生まれて二ヶ月くらいして、やっと首がすわりかけ、そーっと抱っこして、初めて家の中から外へ出たときに、聞こえてくるいろいろな音と一緒に、明るい空のほうを見たときの、晴れ上がった青い空。ところどころに白い雲のある、あの青い青い空の色。 そう、これがドラえもんの青なんです。」

 

この文章から、ドラえもんがいまだに愛されるつづける理由があるような気がします。