読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二回目のSTAND BY ME

STAND BY ME ドラえもん』をまた観てきた!2回目です。

本当は、アニメドラえもんを生んだ、楠部三吉郎さんの『「ドラえもん」への感謝状』とゆう本を買うつもりでしたが、たまたま行った映画館で、すぐ映画が観れる時間だったので、観てきました。

前は、ファン目線で、良いものか疑いながら観ていましたが、今回は一度観ているので、純粋に映画を楽しんできた。

面白かった!

未来ののび太青年が、ドラえもんに会わないのはジーンときますね。

 

どうしても納得がいかないのは、「しずちゃんさようなら」における原作での最後のセリフがないのは残念でしかたがない。

大好きなセリフだけあって、はぶかないでほしかった。

屋根でドラと語るシーンはあるんですけど。実におしい!f:id:patch21:20141023020647j:plain

しずちゃんにきらわれるのは、また今度にするよ。

それがいいだろ。

このドラの「それがいいだろ。」には優しさが詰まってて、なんとも絶妙なセリフ。いろんな事があったのにもかかわらず、のび太を否定していません。本当にドラえもんは優しい。

そして、こののび太の晴れやかな顔が、実に充実していていいね!

 

僕は、「ドラえもん」への感謝状を買うのは、また今度にするよ。